ドミニオンオンライン杯参加記録(1/3)

2017年5月から6月に掛けて公式ドミニオンオンライン(通称 stef ドミ)で行われたうりはりさん(@urihari33)主催の2人戦大会、ドミニオンオンライン杯に参加しました。

ch.nicovideo.jp

そして結果はなんと準優勝でした。わーお。
ちょっと自分でもびっくりの結果ですが、せっかくなのでがんばって全17ゲーム振り返ります。

さて、予選リーグで自分が割り当てられたのはCブロック。メンツは以下の方々。

  • FERRY さん
  • cha-shu さん
  • αΩ さん
  • ヒロタシさん

おっ、しゃべドミか?
どこのブロックも強豪ばかりだが、Cブロックもご多分に漏れず実績持ちの人ばかり。

ということで各対戦振り返り。

VS FERRY さん

1戦目

  • サプライ: 原住民の村, 仮面舞踏会, 工房, 役人, Diplomat, 行進, Coutier, 商人ギルド, 略奪, 盗賊
  • 避難所あり
  • 後手 3-4

仮面で入りながら途中で商人ギルドを入れたい。共同墓地があるので序盤に被ってもリカバー可能と考えて、仮面・仮面でスタート。Ferry さんは銀・仮面スタート。

当初の目論見通り、共同墓地・仮面・仮面によってデッキ12枚ループを維持でき、ぐるぐるデッキが回る。金貨2枚と商人ギルド1枚を入れたあとは事故気味っぽかった FERRY さんよりも早く勝利点を入れていき、そのまま逃げ切って勝利

2戦目

  • サプライ: 岐路, 真珠採り, 剣闘士/大金, 物置, 封土, 金物商, 玉座の間, 労働者の村, 伯爵, 保管庫

  • イベント: 昇進

  • 後手: 4-3

剣闘士/大金は苦手なのに、圧縮あり・アクションあり・軽ドローありでコンボせざるを得ない感じ。

3金は剣闘士にするとして、4金はどうするか。2巡目ではまだ +buy が欲しいわけでもないので、剣闘士沈みを回避しやすい金物商を選択。
しかし金物商を4Tで引いた上に剣闘士は12枚目ボトムで、労働者の村の方がまだマシだったという結果に。

そんなわけでパーツ集めも大金へのアクセスも FERRY さんの方が早かったが、こちらは先に伯爵を入れ大金が入る前に多少圧縮を進めたのが功を奏したか、大金を入れた後の引きはうまく回る。 なんとか最後の3ターンで属州計5枚を購入をして勝利

VS cha-shu さん

1戦目

  • サプライ: 物乞い, 石工, 大学, 闇市場, オアシス, 御守り, 呪いの森, 預言者, Artisan, 貴族
  • 先手: 4-3

stef ドミの闇市場デッキは60枚もあるので、何かいいカードがあることを期待したい。呪いの森の獲得兼貴族をドローで使うための大学もほしい。ということでポーション闇市場でスタート。cha-shu さんも同じく。
どちらも預言者で呪いを撒きつつ貴族や呪いの森を集め、闇市場にも通う展開に。

さて気になる闇市場の戦果はご覧の通り。

ターン AuTo cha-shu
3 労働者の村
7 神託
8 港町
11 ネズミ
12 ヴィラ 貧民街

闇市場にいることで強くなったり弱くなったりするカードがあるが、繁殖しなくなるネズミは間違いなく強い方に分類されると思う。また、3山切れが起きてもおかしくない状況で +buy を出すカードを確保できたのも嬉しい。

ネズミの廃棄と呪いの森のお陰で一度ビッグターンを作り属州2枚購入に成功。その数ターン後に大学と石工過払いと+buyの力を使って、呪いの森と貴族と呪いを切らして勝利

2戦目

  • サプライ: 従者, 交易路, 錬金術師, 複製, 御守り, 偽造通貨, 会計所, 宿屋, 厩舎, 行商人
  • イベント: 失われた技術
  • ランドマーク: 山賊の砦
  • 植民地あり
  • 後手: 4-3

平均金量も高めやすく、+buy も出せるので行商人を集めた方がよさそう……と、今考えればわかるが、なぜかその時はそれを見いだせず。

錬金術師は集めたいが、さっきのゲームのように銀ポーションスタートは2巡目に3ポが出ないと悲惨と考えて銀×2で入り、2巡目の購入は偽造通貨とポーションを想定。が、2巡目に5金が出ず。
一方、銀ポーションで入ったチャーシューさんはきちんと2巡目に錬金術師を購入。 この時点でかなり劣勢だったが、Peddler 集めもガメられて完全に詰み。その後のプラチナ購入も植民地購入も遅れて、流れるように敗北。

対戦後、cha-shu さんは Twitter で「最後にミスって33金3購入を出されたら負けてた」と言っていたが、とてもじゃないけどそんな火力はありません。

3戦目

  • サプライ: 手先, 仮面舞踏会, ネズミ, 生贄, パン屋, 議事堂, 巨人, 建て直し, 策士, 交易所
  • イベント: 寄付
  • ランドマーク: 凱旋門
  • 後手: 4-3

銀・寄付からのステロという手もあるが、今回は凱旋門があるので少し属州購入を遅らせてでもアクション2種を集めた方がよさそう。
そして、それはそれとして1巡目に寄付した相手に対して仮面舞踏会をプレイしたら計画を狂わせることができるのではないか……?

そう考えた結果、チャーシューさんの初手銀・寄付に対して、こちらは銀・仮面。さて仮面がどう働くか……と思ったら2巡目で仮面が沈む。さら5Tにプレイした仮面が屋敷を渡せない。 これはもう手遅れと考え、こちらも寄付ルートへ。

こちらがうだうだしている間にチャーシューさんはパン屋と手先を集めて凱旋門の点数が着実に成長。後追いはしたくないものの止めないとさらに伸びるため、こちらもパン屋と手先を入れる。結果、どちらも6-4で分け合い、こちらは完全に劣化版のデッキとなってしまう。
これもうダメなんじゃないかと思ったが、パン屋破壊に最後の望みを託して巨人1枚を追加。最初のアタックで1枚破壊に成功し、最終ターンにあと1枚パン屋か公領を破壊すれば引き分けで延長戦にできるところまで持ち込んだが、残念ながら捲れたのは手先。呪い1枚では覆せない点差だったため、降参して最後の属州を買って敗北。

まとめ

というわけで予選前半戦は1勝1敗。まだまだどうなるかわからない、というところで次に続く。